• アウスレーゼ志智

W205 C200 道路標識アシスト コーディング

更新日:1月10日


お世話になります。メカニックの志智です(*^_^*)

今回は当店デモカーW205のC200スポーツエディションにて施工した、NTG5Star2の道路標識アシスト有効化コーディングについてご紹介します(^O^)/


一部海外の地域ではW205の前期型でも道路標識アシストがあり、日本仕様でも無効化されているだけでコーディングによる設定変更により有効化できます。


当店デモカーにてそのコーディングを施工し、試運転してまいりました♪

W213等に搭載されるNTG5.5システムの道路標識アシストとは少し違い、標識を認識した際にメーター画面内に数秒表示され、カーナビ画面の左下に表示される状態になります。



標識を認識したときは⇑のようにメーター内、ナビ画面内に表示されます。


⇑のようにメーター画面内のアシストというメニューを選択して頂き、標識を認識するとアシスト画面左側に速度制限標識が表示されます。


ナビ設定画面にて、道路標識アシスト表示の有無が選択いただけます。


メーター内アシスト設定画面にて道路標識アシストのオンオフが選択いただけます。


知った道ではあまり使わない機能かもしれませんが、知らない道や、道路が広い割に制限速度が低い道もありますので、意外に便利な機能だなと感じました。


施工価格(税抜)¥20,000-にて施工させて頂いております。

その他のコーディングメニューもございますので、お気軽にご相談くださいませ。

最新記事

すべて表示